ホーム >

コピーアンドペースト

パソコンには非常に便利な機能がたくさんあります。知らなくても問題ないのですが覚えておくと非常に役に立ちます。

コピーアンドペーストとは

同じ文章を何回も使うとき、その都度入力していたのでは時間が無駄になります。そこで手間を省くため使い回しをする文章をあらかじめ指定しておけばどこにでも貼付が出来る優れた機能なのです。

例):「コピーアンドペースト」を10行表示させたい場合、


こんなのいちいち入力するのも馬鹿らしいですよね。

文字のコピーアンドペースト

それでは手順を説明します。

手順1:マウスの左ボタンを押しながら元の文章を反転さします
 
手順2:反転した文章の上でマウスの右ボタンを押しコピーを選択。
 
これで記憶しました
手順3:コピーしたい場所にカーソルを持っていきマウスの右ボタンを押して貼り付けを選択
 
これでカーソルの位置にさっき指定した「コピーアンドペースト」という文章が表示されます。
次の文章を指定するまでは「コピーアンドペースト」という文章が記憶されていますので、手順3の貼り付けを繰り返せば10個でも20個でも簡単に表示させることが出来ます。

ファイルのコピーアンドペースト

文章のコピーアンドペーストとほぼ同じです。

手順1:ファイルの上でマウスの左ボタンを押しコピーを選択
 
手順2:コピーしたい場所にカーソルを持っていきマウスの右ボタンを押して貼り付けを選択
 
これでマウスポインタの位置にさっき指定したファイルがコピーされます。

出来ない?

右クリックでメニューが出てこない場合(FrontPageExpressのHTMLやパスワードの入力欄)はショートカットキーを使います。

コピー [Ctrl]+[C]
貼り付け [Ctrl]+[V]
切り取り [Ctrl]+[X]

慣れてくるとこれの方が早いのでなるべく利用しましょう。ちなみに私はほとんどをショートカットキーに頼っています。


ホーム >